ヤフーカード 申し込み キャンペーン

今回はPayPayに唯一チャージできる『ヤフーカード』を通常特典以上にもらう方法についてまとめます。

このような方にオススメ
  • ヤフーカードを申し込もうとしている方
  • ヤフーカードの入会特典をもっと多く欲しい方

このようなお悩みにお答えします。

先に結論からお伝えしておくと

結論

「ポイントサイト」から経由してヤフーカードを申し込むといいです!
というのも、通常特典はどこから申し込んでも貰えるので、追加でもらいたい特典を選ぶだけですね。

詳しくは本記事でまとめていきます。

読み進めて頂くと、ヤフーカードのお得な特典をもらえる方法が分かります。

還元率の違いを知ると、ヤフーカード意外でも通ずる部分がありますので参考になると思います。

フミフミフミフミ

特典が減っている傾向があるのでもらえる時にもらっておくニャ

ちなみヤフーカードとPayPayだけがやっているお得な決済方法と還元についてはこちらでまとめてますのでよかったらどうぞ

『本記事の内容』
Ⅰ:ヤフーカードの申し込みキャンペーン【通常特典】
Ⅱ:ヤフーカードの申し込み【ASP経由】
Ⅲ:ヤフーカードの申し込み【ポイントサイト経由】

是非参考にしてお得な特典をもらっていただけたらと思います。


ヤフーカードの申し込みキャンペーン【通常特典】

ヤフーカード 新規 申し込み 特典

新規入会のキャンペーン特典として『 2,000円相当のPayPayボーナスライト(出金と譲渡不可)』がもらえます。

注意事項

①お申し込みには Yahoo! JAPAN ID が必要です。

持ってなければすぐに無料で登録すれば大丈夫ですよ!
※紐付けできているとPayPay利用時に還元額も変わってくるので是非行っておきましょう!

②作成したYahoo! JAPAN IDをPayPayと連携をさせる必要がありますので必ず行うようにしましょう!
PayPay残高明細よりお手続きできます。
※有効期限が切れた場合は、無効となってしまいます。

実施期間は2020年6月30日までとなっていますが、金額も変わってくることがあります。

ファミマTカードは1,000Pでしたし、セブンカード・プラスは色々登録すれば36,00Pまで増えます。

フミフミフミフミ

登録条件も『Yahoo! JAPAN ID』だけで分かりやすいニャ

ヤフーカードの特徴
  • 入会金、年会費無料
  • 家族カードも年会費無料(>>公式ページ
  • キャッシュレス事業で利用すると+5%還元(PayPayボーナスライトにて)
  • Yahoo!ショッピング・LOHACOでの利用はいつでも3%還元
  • TSUTAYAのレンタルサービスにも利用可能!
  • 別のTカードのポイントをまとめれる(>>公式ページ
  • ETCカード:年会費550円(税込)(>>公式ページ
  • ショッピング補償:プラチナ補償 月額490円(税抜)(>>公式ページ
フミフミフミフミ

1枚でたくさんの特徴があるニャ

ヤフーカードの申し込み【ASP経由】

ヤフーカード 申し込み ASP

ASPとはアフィリエイトサービスプロバイダーの略称です。

いわゆるセルフバックという自己アフィリエイトでの申し込みをする方法になります。

以前は「ヤフーカード発行」の案件がありましたが、現在は残念ながら『どこも取り扱いがありません』
※2020年4月時点

なお調査したASPはこちらで紹介しているASPです。

ヤフーカードの申し込み【ポイントサイト経由】

ヤフーカード 申し込み ポイント サイト

ポイントサイトとは、ポイントサイトの「アンケート」、「アプリ入手」、「様々な申し込み」を行うことでポイントサイト独自のポイントを発行してもらいます。

そのポイントを現金にしたり電子マネーなどに変更できるサービスです。

「ヤフーカードの通常特典」と「ポイントサイトの特典」の二つが受け取れます。

特典を受け取る流れ
  1. 各ポイントサイトの会員登録
  2. 『ヤフーカード』 の検索
  3. 申し込むと公式サイトに進みます。
フミフミフミフミ

ポイントサイトは簡単にできるニャ

ポイントサイトでは、「ヤフーカード」の取り扱いが多かったので、それぞれの還元率でまとめていきます。

ハピタス:3,000pt

ヤフーカード ハピタス

100pt→100円のレートになりますので、3,000円の特典と認識してOKです。

現金ですと100pt単位ですので、3,000円分受け取れます。

>>ハピタスへの登録はこちら

げん玉:45,000pt

ヤフーカード げん玉

10pt→1円のレートですので、4,500円という特典です。

>>げん玉への登録はこちら

モッピー:2,500P

ヤフーカード モッピー

1P→1円のレートです。

その為、2,500円の特典と認識してOKです。

手数料があるので現金にするか電子マネーにするかなどは検討いただけたらと思います。

>>モッピーへの登録はこちら

GetMoney!(ゲットマネー):30,000Pt

ヤフーカード ゲットマネー

10P→1円のレートです。

その為、3,000円の特典と認識してOKです。

>>GetMoney!(ゲットマネー)の登録はこちら

POM(ポム):取り扱いなし

ヤフーカード pom

残念ながら取り扱いがありませんでした。

>>POM(ポム)の登録はこちら

Colleee(コリー):取り扱いなし

ヤフーカード colleee

残念ながらColleeeでは案件がありませんでした。

>>Colleeeへの登録はこちら

ポイントサイトの還元ランキング

還元率は各ポイントサイトでそれぞれです。

少しでも還元率が高い所を活用したいですね。

還元額が高い順にまとめてみました。

還元ポイント レート 受け取れる特典
げん玉 45,000pt 10P→1円 4,500円
ハピタス 3,000pt 1pt→1円 3,000円
GetMoney! 30,000pt 10P→1円 3,000円
モッピー 2,500pt 1pt→1円 2,500円

ヤフーカードに関しては、現金で考えると「げん玉」で申し込むのがお得です。

まとめ

税金の支払いでも還元があるPayPayは、現在国内唯一です。

そのクレジットカードをチャージできる唯一のヤフーカードは是非とも作っておきたいですね。

今回調べて分かりましたが、ASPの自己アフィリエイトはもうクレジットカード案件は厳しいかと思います。

ポイントサイトを改めて活用していく方向が今後は望ましいかと思いました。